大きくする 標準 小さくする

ペパーミント(ぺぱーみんと)

■一般名"ペパーミント Peppermint"
■学名:"Mentha piperita /メンタ・ピペリタ"
■シソ科 多年草
■"アメリカ、イギリス、オーストラリア、イタリア、フランス、
 インド、中国、スペイン、ブラジル"
■葉 水蒸気蒸留法
■"l-メントール(アルコール類)、l-メントン(ケトン類)、
 1,8-シネオール(オキサイド類)、イソメントン(ケトン類)"

"
【清涼感のある香り】
★古代ローマでは、
 宴会の時にペパーミントの冠をかぶった。
食欲増進効果、殺菌効果があるので、食中毒防止?
 ゴキブリ、アリ、ネズミなどを寄せ付けない効果もあり
★数あるミントの種類の中で、最もポピュラーで古代から利用
★ウォーターミントとスペアミントの交雑種
★皮膚や粘膜を刺激

※冷却効果  ※加温効果

-頭をすっきりさせるリフレッシュ効果
-眠気や精神疲労を取り去る
-乗り物酔い、時差ぼけ(ジェットラグ)、鼻づまり、花粉症に効果
-消化器系の調子を整える、
-胃もたれ、食欲不振、消化不良、下痢、腹痛などに利用
-解熱、筋肉痛緩和などに利用

★皮膚や粘膜を刺激する場合がある、使用量を少なく、よく薄める。
★吸入の時は、目をつぶる。

[使用を避けた方が良い人]
 -妊娠中の人

"